【読書の秋!】今年読んで超おすすめしたい本を一挙にご紹介!

おすすめ本書評

どうもこんにちは、だいさくです。

僕は漫画も含みですが、年間300冊くらい本を読むんですが、

中々、本の良さをご紹介する記事を書く時間が無かったので、

今日はまとめて今年読んで面白かった本をご紹介させていただければと思います。

もし1冊でも気になる本があれば是非読んでみてください。

【読書の秋!】今年読んで超おすすめしたい本を一挙にご紹介!




実は、2018年の末頃から株式投資を始めたのもあって、

今年は株に関する本をいくつか読みました。

その意味があったのか無かったのかはわからないんですが、

一応現在の段階で、100万弱の利益が上げられました。

その辺は機会があればまた記事にできればと思うのですが、

個人的にはお金に関する本を沢山読んだのが今年の特徴だったかなと思いますので、

少しお金に関する本が多いのですが、その辺悪しからず。。

1、バフェットからの手紙

 

今年は投資は絶対しようと決めていたので、

僕は良いのか悪いのか、考えたり勉強する前にいつも行動してしまうところがあって、

株式投資の神様バフェットさんの本は株の取引をする前には存在すら知らなかったんですが、

とりあえず読んでみました。

正直かなり難しい本だったし、この本を真剣に読んだおかげで、

中長期投資をするようになったと思います。

株を買う前に抑えておいた方が良いポイント、

長年株式投資で莫大な利益を上げている人がどういう視点で投資を行っているのか、

というのを学べるとても良い本でした。

株式投資を実際やってない人は読んでも意味ないと思うのですが、

株の投資をやっててまだ読んでない方は是非読んでみてください。

2、OPPORTUNITY

OPPOTUNITY

僕が20代前半の時に読んだ本のリメイク版なんですが、

この本を読んだのがきっかけで、行動を起こすようになりました。

結局人生はトライの数で決まるし、チャンスを掴む人、

逃す人の決定的な違いってそこにしかないんだろうなぁって事教えてくれた本です。

今でも何事にも前向きに取り組めてるのもこの本のおかげだと思っています。

2,980円と少し高いですが、ぜひ若い人に読んでもらいたい一冊です。

3、フォーカス・リーディング習得ハンドブック

フォーカス・リーディング習得ハンドブック

こちらは簡単にいうと速読の本なんですが、

速読って本当に人生を変えると言っても過言ではないと思います。

下記、以前書いた記事なんですが、

サラリーマンは絶対に速読を身につけよう!速読は人生を変える!かも・・

速読できると仕事を終わらせるスピードも早くなるし、

字に触れる時間が長くなります。

実は字に触れる時間が長いとアウトプット力もアップするというデータがあるそうで、

例えばブログ運営してる方なんかはその成功率と昔字に触れた時間は比例するそうなんです。

一時期ブログで成功する人は総じて高学歴という間違った話があったんですが、

実際は字に触れた時間なんだそうです。

高学歴は当然時に触れた時間がも長いのでそういう風に言われたのかもしれませんが、

この本はブログ運営してる方なんかも読んだ方が良いと思います。

ちなみに通常1,980円なんですが、11月18日まで980円なので、

オススメしてみました。

4、「がん」はなぜできるのか

 

 

こちら、国立がんセンターが本腰入れて、

とにかくわかりやすく書かれた本です。

こちらこの本の書評記事なんですが、

【書評】「がん」はなぜできるのか、絶対読んで欲しいです!

とにかく、がん領域の方でこの本を読んでない方は必ず読んだ方が良い一品です!

5、FREE BIRD

フリーバード 自由と孤独 (単行本)

谷口浩さんという方の本なんですが、

谷口さんはフィジーに語学学校を作って、

現在日本人からとても人気の学校になったんですが、

途中リンパ腫にかかってしまいます。

リンパ腫の辛い治療をしながら夢を叶えて行く姿は本当に心打たれます。

もし短期の語学留学をしたい方はフィジーで谷口さんの学校に行ってみるのも良いなぁと思わせてくれる一冊です。

比較的読みやすい本だと思います。

6、お金に支配されない13の真実

 

この本はヤバイっす。

どうしてもこの業界にいるとエビデンスを探しながら話すくせがついてると思うんですが、

お金に関するエビデンスの塊のような本で、

お金が貯まらない人、お金が稼げない人、そんな人は必ず読んでもらいたい本です。

自戒を込めて。。

7、働き方完全無双

働き方 完全無双

この本、めちゃくちゃ面白いっす。

日本の現状がいかにヤバイかってのを理論的に教えてくれるんですが、

それ故に今やるべきことがなんなのかも教えてくれます。

サラリーマンの方はなんとか何かでワンチャンつかもう!

掴みたい!って思わせてくれる本です。

小難しい感じでもなく読みやすいです。

8、GAFA×BATH

 

今をときめくGAFA(Google,Amazon,Facebook,Apple)と、

BATH(バイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイ)が丸裸にされていて、

今世の中のIT状況がどうなっているか、

GAFAとBATHの違いや今後どうやって世の中を席巻して行くかということが、

わかりやすく書かれています。

マジで日本頑張れって思います。

9、借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまく行く口ぐせ

 

借金が2000万円あった小池さんが、

宇宙さんと出会い口ぐせを変えて行くことで、

人生がどんどん良い方向に変わって行くという本なんですが、

なんというか、人生なんてそんなもんなんだろうなぁと思う本なんです。

本当にこんな簡単な口ぐせで変わって行くんだろうなって思うんですよね。

僕もこのネット業界に身を置き数年経ちましたが、

MRのことを悪くいうMRってこれまでもごまんといたと思うんですが、

みんなやっぱり自分の職業を自分でdisってる人って、

結局自分が耐えきれなくなって消えていっちゃうんだよね。

だからそんな人はこの本読んでみると良いと思います。

10、ORIGINALS

この本も最近書評記事書きましたが、

ぜひ読んで欲しい!アダム・グラントの「ORIGINALS」!

読んでない方は絶対読んだ方が良い!と思える一冊です。

誰もが人と違うことができる時代っていうサブタイトルなんだけど、

リーマンでも副業でも、特に副業はそうかもだけど、

いわゆるOne of themになってしまうと中々突出した成果ってあげられないし、

人と同じことをしてると自分も疲弊してしまうと思うんですよね。

なのでORIGINALSはこれからにおいてもとても大切なのかなと思わせてくれます。

 最後に

とまぁこんな感じで、10冊ほどご紹介させていただきました。

もし、何かこの本も良いよ〜みたいなのあったら是非ご紹介してください!

十中八九読むと思いますので。

ではまた!




コメント

タイトルとURLをコピーしました