製薬会社の社員におすすめの英語勉強法9選!

英語力

こんにちは、現役MRのだいさくです。

昨今は「製薬会社=英語必須!」って感じになってきましたね。

40代後半くらいの人であればギリギリ逃げ切れるかもしれませんが、

20代、30代は間違いなく無理です。

逃げ切れません!

あきらめて勉強しましょう。

英語が喋れると年収が高い!?





これは製薬会社に限らないデータですが、

一般的なレベルで英語が喋れる人やTOEIC800点以上の人は、

そうでない人より年収が200万以上高いというデータがあります。

まぁ色々な要素はあるんでしょうけど、

その傾向は製薬業界でも間違いなく同じことが言えます。

本社勤務=英語必須

私が以前勤めていた大手の内資系でも外資系でも「本社勤務=英語必須」でした。

本社勤務というのはエリートコース、高年収への一歩目なので、

英語ができるということは高年収へのまず第一歩目なのです。

内資系で本社勤務する人間が必ずしも英語を使っているわけではないかも知れませんが、

高年収への第一歩としては必ず英語が必要になるのです。

目標は英語でプレゼン+交渉

英語は目標設定を間違えるとモチベーションの低下にもつながります。

英語力は継続すれば必ず身に付きますので、

継続できる目標設定をすることが重要です。

それでは製薬会社の社員が英語力をつけるにあたって目標はどこに置いたら良いでしょうか。

それは「英語でプレゼンができる状態」「英語で交渉できている状態」

この二つです。

英語でプレゼンしたり交渉したりするのはコミュニケーション力と、

正しい英語が必要になります。

特に数値的な部分は必ず間違えてはいけないのでビジネス英会話を身に着けたいけど、

ビジネスで使う状況に現在無い人はこの二つを目標にして間違いありません。

続けていれば必ず喋れる

グローバルで英語を話せる人の80%は非ネイティブなので、

会話は適当でも良いくらいだと思います。

プレゼンと交渉さえしっかり出来れば会話は若干適当でも大丈夫です。

英語は基本的に継続してれば喋れるようになります。

私は英語の勉強がとにかく大好きだったので、

楽しんで継続していました。

すると4年くらい経った時に、

いきなり耳の中の耳栓がスポンっと取れる感覚が現れました。

私の場合はそれから英語力が格段に伸びました。

英語が特段早いものではな感じなくなったのです。

後から知ったのですが、

この感覚は英語を非ネイティブに喋っている人の大半が経験している感覚だそうです。

英語はとにかく継続です!

製薬会社の社員(MR)におすすめの英語勉強法9選!





前置きが長くなってしまいましたが、

製薬会社のほとんどはグローバル企業なのです。

グローバル企業で活躍するために英語が必要なのは至極当たり前の話ってことです。

僕は元々学生の時から英語は好きでしたが、完全に非ネイティブです。

社会人になってから英語は身につけたのでかなりリアリティのある内容です。

ここではTOEICの勉強云々カンヌンではありません。

製薬会社で活躍するための英語力という意味で紹介していきたいと思います。

これは!と思うものが一つでもあれば是非実践してみてください。

1、スタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISH

【料金】月額980円、1日33円

【難易度】初心者~中級者

おすすめポイント

スタディサプリはリクルートが開発した便利なアプリです。

このアプリは耳を鍛えるトレーニングです。

英語は基本的に耳の力が伸びれば格段に伸びます。

やはり耳のトレーニングは苦戦します。

このアプリはリスニング力向上に必要だといわれているものすべてが入っています。

・ディクテーション

・リスニング&クイズ

・スピーキング

この三つが手軽に1レッスン15分程度で行えます。

1日何レッスンでも行えますし、

レベル1~7まであり、レベルごとに240ものレッスンが入っています。

しかも月額980円!安い!1日換算すると33円です!

1週間は無料で使うことができるので、是非試してみてください!

英語はとにかく継続!

上述しましたが、英語はとにかく継続です。

サラリーマンが英語教育で継続できないといわれている主な2つの理由が、

「時間が無い」「料金が高い」この二つです。

スタディサプリENGLISHはダウンロードすれば、

2タップですぐ始められますし、料金も格安です。

私はスタディサプリで英語から始まる朝にして、

毎日継続して耳を鍛えるトレーニングは欠かしません。

スタディサプリENGLISH

是非英語から始まる朝に変えてみてください!

2、ドラマを見る

【料金】月額1,990円

【難易度】初心者~超上級者まで

おすすめポイント

英語の勉強は、テキストだけ勉強してても、

いきなり本社で外国人に話しかけられた時、

もしくは話しかけようとした時なんかに何を話したら良いのか?

How have you beenと、Long time no seeはどう使い分けるのか?

その辺は全部ドラマが教えてくれます。

使える英語を勉強するにはドラマを見た方が早いです。

騙されたと思って、1ヶ月間見てください。

自分のボキャブラリーが大分変わることが実感できると思います。

画像にしてるゴシップガールなんかも面白いですよ。

映画でも良いのですが、短編を継続的に見れるドラマの方が長続きしやすいと思います。

どうしても同じ映画を何回も見るのは飽きてしまうので。

動画視聴はHuluでも良いのですが、

僕はU-NEXTの方がコンテンツが沢山あって、

洋画に強いイメージを持っています。

しかも1ヶ月間無料で使えるので、

本当に良いかどうかを判断しやすいと思います。

 

3、レアジョブ英会話



レアジョブもかなり有名ですので、

既に使用してる人も多いと思います。

英語が上達してるかわからないというのもモチベーションの低下を招きますが、

それは外国人に対してアウトプットして無いのが原因です。

外国人に対するアウトプットは必ず行いましょう。

レアジョブの講師はすべてがフィリピン人で、

学生からビジネスマンまで様々います。

フィリピン人の英語はほぼネイティブ並と呼ばれていますし、

発音もとてもきれいです。

お国柄かみんなとても陽気で面白いです。

現役のナースや、薬剤師もいますし、

中にはアメリカで看護師を10年間やってました!みたいな人もいます。

おすすめの使い方

使い方は非常に簡単です。

Skypeさえダウンロードすればいつでもどこでもできます。

PCでもスマホでもタブレットでもOKです。

私はよく駐車場で車の中でしゃべっていて、

4G状態でも難なく通話できます。

無料レッスンもありますので一度試してみてください!

25分129円~のマンツーマンレッスンなら「レアジョブ英会話」

レアジョブはアプリも充実してるので、アプリからもダウンロードできます。

レアジョブアプリ

4、DMM英会話

【料金】月額3,980円~10,000円(コースによりけり)

【難易度】初心者~上級者まで

おすすめポイント

DMM英会話はレアジョブが上場した際に完全にレアジョブを真似て作ったので、

基本的にレアジョブと同じです。

私も使い比べて見ましたが基本的に同じです。

料金設定も使い方も似ています。

唯一違うのが、無料体験の数が2回です。

レアジョブは3回できることが時期によってあります。

DMMの方が優れている点としては、

講師がフィリピン人以外にも、アフリカ系の黒人さんや、

たまに欧米人もいたりします。

 

使うSkypeは同じなので、

一度使い比べて見て自分で講師のレベルなどを

確認して何を使うか決めるのは良いと思います。

【DMM英会話】オンライン英会話☆無料体験レッスン受講

5、瞬間英作文トレーニング

 

【料金】1,800円(税抜き)

【難易度】主に初心者~中級者

おすすめポイント

スピーキング力を向上させたいのであれば、

この本は必須です。

TOEICの点数はまぁまぁだけど、

英語が中々口から出てこないとか、

英語脳が出来上がってない人、

そんな人はこの本の瞬間トレーニングは必ず効果があります。

内容はこのようになっていて、

まず左側のページで日本語を確認します。

その日本語を自分で英語に変換します。

そして答え合わせをします。

2、3回英文を見ないで喋ります。

1ページ10問なので10問終わってまた1問目からさー一とやって、

やっぱりわからない部分は付箋紙をつけます。

こんな感じです。

この付箋紙がついてるところはすぐに口から出なかった英文なので、

10ページごとに振り返りをします。

そこでわかったら付箋紙を外していきます。

ただひたすらそれを繰り返せば簡単に英語脳がつきます。

ちなみに、緑の本の特に後半部分は中級者向けなので、

全く喋れない人はこの青の本からやっても良いと思います。

私も最初はこの青の本から始めました。

kindleではなくしっかり紙の本で書いましょう。

 

6、CNN ENGLISH Express

 


【料金】1冊1240円

【難易度】中~上級者向け

おすすめポイント

CNN ENGLISH Express(以下EE)はCNN(アメリカ版NHKのようなもの)

でとりあげられたニュースで、

日本に関することや、アメリカで活躍する日本人に関することを

中心に取り上げられています。

CNNの記者が日本の政治家、私が以前見たものでは、

小池都知事に英語でインタビューをしたものも音声付で特集されています。

1冊あたり1枚のCDが入っています。

CDにはかなりたくさんのニュースが音声録音されており、

まさに生の英語が聞けます。

もちろん内容は雑誌の中で文章として取り上げられているので、

とても勉強になります。

EEを使うコツ

英文を多読することは英語を上達するうえでは欠かせないポイントになります。

大体の意味を予想して考えることができるかできないかで、

コミュニケーションの円滑具合が大分変ってきます。

EEは日本人が興味のありそうな話題がてんこ盛りなので、

読んでいてとても楽しいです。

私は1冊をじっくり読むのが良いと思います。

定期購読だと1か月のうちに読まなければならない恐怖観念に苛まれてしまいますが、

1冊を2か月くらいかけて読むくらいでちょうど良いと思いますよ。

もしくは好きな小説を読み続けるのも多読としては良いですね。

EEは季節によって取り上げられているものが違うので、

過去のものでも良いの面白そうな本を読んでみるが良いと思います。

 

7、AFNを聞く

【料金】無料

【難易度】高い:上級者向け

おすすめポイント

AFNというのは、在日米軍兵のために流しているアメリカのラジオになります。

関東地方にいる方は、

AMの810に合わせると聞くことができます。

他の地域の方はこちらをご参照ください。

yahoo知恵袋

基本的に在日米軍兵のために流しているので、

米軍基地がある県から1県か2県離れているくらいなら聞けますが、

聞けない場所も多くあります。

特に山に入ると聞けません。

私は車の中はずっと流しています。

ちなみにAFNが聞けるアプリもありますので、

app storeでAFNとうってみてください。

ただ、かなり上級者向けになりますので、

基本的には日々の勉強をしてる上で聞いたほうが効果は高いと思います。

8、Hi Native Trek

スマホで本格的英語学習HiNative Trek

【料金】月額9,800円

【難易度】初心者から上級者まで

おすすめポイント

関谷恵里子さん(日本の有名な同時通訳者さんで、ザッカーバーグやアメリカの副大統領の通訳も務めた)が作成にかかわっているもので、

日本人にとってあまり機会のないアウトプットに焦点をおいたサービスです。

1日1つ問題が配信されその答えをアウトプットします。

それを外国人講師が添削し、正しい英文で答え合わせをしてくれるものです。

スマホひとつでできるので、

通勤時間を有効的に使いたい方にはとても便利なアプリですよ。

満員電車でも問題なくできます。

いきなり外国人と話すのは・・という人には絶対おすすめです!

スマホで本格的英語学習HiNative Trek

9、日記を書く(ライティング)

日記は結構大きな効果を発揮します。

今日学んだこととか、考えたことをまとめて英語で日記を書いておくと、

レアジョブで先生と会話している時や、

外国人といきなり話すことがあった時に、

しっかり英語が出てきます。

自分のことを話す機会はいきなり訪れますので、

常に日記を英語で書いておくことでスラスラと英語が出てきます。

コツとしては日本語で考えてから英語にすることです。

それを3か月も続けていればスラスラ書けるようになります。

おすすめの1日の流れ

私はここで紹介したもの以外にも、

NHKラジオ英会話やスピードラーニングetcたくさんの教材を使いました。

私の鉄板おすすめ勉強法は、

・朝起きて15分スタディサプリをやる

・隙間時間で瞬間英作文トレーニングを行う(トイレでもどこでも出来ます)

・朝か夜30分時間を作ってレアジョブで話す

これが鉄板です。

口、耳、会話これが大体1時間程度の時間で効率よく行えます。

この三つであれば、月額3,500円程度で行えます。

すぐに英語が必要な場合

それなりに英語の勉強をしていて、

本社勤務や海外勤務がすぐそこに迫っている人は、

1ヶ月くらい格安のフィリピン留学なんかも良いですが、

ライザップ英会話です。

僕は月に10万円払ってベルリッツに通っていた時期もありましたが、

あまり意味がありませんでした。

ベルリッツが悪いわけではないんですが、当時の僕には意識が高すぎたんだと思います。

ただ、直近で迫ってる人はライザップイングリッシュはかなりおすすめです。

ライザップイングリッシュ
英会話ビジネス英語は3ヶ月で45万円ですが、

ベルリッツに1年間通っていた僕としてはまぁいいかなという感じです。

3ヶ月すればかなり喋れるようになります。

【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

チャンスは準備してない時に表れる

チャンスは準備してないときに表れるものです。

本社に行った時にたまたまエレベーターで外国人社員に話しかけられたとか、

外国人の社内向け講演を聞いたとき、

そんなときに英語でしっかり対応することです。

以外にもそういった小さな出来事が海外赴任できるきっかけになったり、

本社勤務のきっかけになったりするものです。

そしてそういったチャンスがあれば自分から飛び込んでいきましょう。

最近は社内公募でもほとんど英語面接がありますからね。

英語はやっておいて損はないです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

働きながら継続して英語を勉強するのは楽しくないとできません。

上達を感じられると楽しく継続できます。

海外旅行なんかもとても楽しいですし、英語圏ならまず困ることがありません。

英語が話せると何よりカッコ良いです。

勉強法は様々ですが、今回ご紹介したのはかなり再現性があります。

継続すれば耳に入った耳栓がスポン!と抜ける時がきます。

では!




コメント

タイトルとURLをコピーしました