女性MRのMR職以外への転職先、CRA、薬剤師、保険の営業!?

MRエピソード買取キャンペーン

だいさくさん

エピソードですが、女性MRのMR以外への転職について書いてみました。

私自身もMR職に就いて結構年月が経ちましたが、

何人かMRの友人でMR以外の職種へ転職して行った友人がいますので、

回想しながらご紹介させていただければと思います。

女性MRのMR職以外への転職先、CRA、薬剤師、保険の営業!?




MR業界は転職がさかんですが、男性に比べると女性の転職はやはり少ないと思います。

またMRの転職先は違う会社のMRになる方が多い印象ですが、

MR以外の職種に転職した女性達はどんな仕事をしているのかに就いて書いてみました。

女性MRからCRAへの転職

何人か聞いた事があるのはCRAという治験のモニターさんです。

正式には臨床開発モニターというそうです。

臨床試験に対するお仕事をするらしいので、顧客は医療機関なので、

医療機関とのやり取りに慣れている元MRは歓迎されるそうです。

派遣型と受託型があるとか、基本的に転勤は無いけど出張で地方に行く事はたくさんあると、

転職した友人は言ってました。

そして、とにかくMR時代に比べると稼げないといつも言っています。

家賃補助や日当などの福利厚生も皆無のようです。

転職してしばらくはMR時代の生活レベルを中々変えられないから、

毎月赤字でMR時代の貯金を食いつぶしてるとも言っていました。

女性MRから保険の営業

次は保険の営業ですが、

実際に女性MRから保険営業に行く人は男性に比べてすごく少ない印象です。

MRをしていたらプルデンシャルやメットライフ等の外資系保険会社から勧誘されます。

私自身も何回もありました。

そして、男性の同期や先輩で外資系保険会社に転職して成功してる人を何人も見てきました。

今まで関係を築いてきた医師や薬剤師、医療関係者、

そして製薬会社の同僚という比較的富裕層が周りにたくさんいるので、

うまく営業をかけて所長になってる人、何人もいます。

でも女性MRはほとんどそのような話は聞こえてきませんし、

実際外資系保険会社に転職した女性MRを1人知っていますが、

半年も経たずに辞めてしまっていました。

個人事業主になるので、全て自腹で経費がきれないのがきついし、

毎週朝のミーティングで上司に詰められるのがつらいと言っていました。

女性MRから薬剤師

ちなみに女性MRのMR以外への転職で1番多いのは薬剤師かと思います。

単純にMRは薬剤師の資格を持っている人もけっこういるので、

当然と言えば当然なのですが。

薬剤師もMRほどは稼げませんが仕事内容は楽なのと転勤が基本的にないので、

結婚したり子供ができた女性MRはMRを辞めて薬剤師になる方は多かったです。

仕事が楽だとは聞きますが、つまらないと言って女性MRに戻った人もいました。

あとは、数は少ないですが、

IT会社、電通、美容クリニック開業、等が転職先として聞いたことがあるものです。

最後に

あくまで私の経験上の話として紹介させていただきましたが、

女性MRのMR以外の転職先について改めて考えてみましたが、

女性MRも男性と同じで転職先は違う会社のMRというのが薬剤師と同じくらい多いと思います。

MRは世間で言われるほど激務では無いですし、

待遇はとても良いので中々抜け出せなくなります。

他業種で営業していてMRに転職してきた人達はこんな楽な営業があったのかとよく言います。

おそらく事実なんだと思いますが、

MRの高待遇はこのまま続くかは不透明なので不安を感じながらも、

続けてる方が大多数かと思います。

MRから他業種への転職は簡単ではないのは男女共通ですが、女性は特に腰が重い方が多い印象です。

だいさくより

僕はこれまで働いてきた会社を思い返してみると、

一度も女性社員が「辞めます」と言ってる場面を見た事がなくて、

漠然と新卒で勤めてからそのまま長く勤めるイメージしか無かったんですよね。

逆に異業種に転職していく方もいらっしゃるんですね。

女性MRの異業種などの転職事情って全然知らなかったので、

へ〜そんな転職をしていく人も多いんだなぁと思って読んでおりました。

CRAは医療機関を知ってるという意味で言うと、

看護師さんから転職される人も多いと聞いた事があります。

かなりの女の園で、そこそこストレスが多いと言う話も聞いたり。。。

プレデンシャルに行く人もいるってのはびっくりですね。

本当に人生色々ですよね。

貴重なエピソードありがとうございました!

ではまた!




コメント

タイトルとURLをコピーしました