希少疾病系への転職

MRエピソード買取キャンペーン

米系バイオベンチャーの給与明細と仕事の自由さ!

だいさくさん せっかくの機会なので、応募させていただきました。 私は、少し特殊な某内資系プライマリーから外資を経て、 米系のバイオベンチャーに転職いたしました。 現在34歳です。 内資でプライマリーをやってる時...
希少疾病系への転職

希少疾患を担当するMRが何故今後重宝され勝ち組となっていくのか解説

どうもこんにちは、だいさくです。 僕がブログを解説したのが2016年なのですが、 その頃はまだ内資で働いていて、こちらの記事でも書いておりますが、 オーファンドラッグの製薬会社に転職しました!年収とか福利厚生とか色々シェア...
希少疾病系への転職

まさに製薬ドリーム!解体前に偉大なるセルジーンを振り返ってみる

どうもこんにちは、だいさくです。 先日セルジーンとBMSの早期退職に関して記事を書かせていただきまして、 セルジーンとBMSの早期退職同時開始の不思議。なぜ今なのか? もはやほぼ解体作業が終わったセルジーン内部で、 ...
希少疾病系への転職

希少疾患(RD)領域の経験とは一体なに?将来性やアピールポイントまとめ

どうもこんにちは、だいさくです。 昔コンフィデンシャルな求人案件をブログに書いちゃったら、 読者さんからちょっと怒られてしまった事もあって(完全に僕が悪いんですが・・) 最近あんま書けてないんですが、 希少疾患系にご...
希少疾病系への転職

希少疾患の製薬会社に転職して2年経ったので本音で振り返ってみる

どうもこんにちは、だいさくです。 僕も現在のオーファンの会社に転職して、かれこれ2年が経ちました。 気持ち的には、「まだ2年か〜」という感じなので、 随分遅く感じた2年だったのかなと思っています。 今日はそんな僕の2...
希少疾病系への転職

希少疾患(オーファン)MRが注目される3つの理由

どうもこんにちは、だいさくです。 またここにきてオーファン系の会社の立ち上げ案件が増えてきてるようですね。 このブログでもオーファン系薬剤の将来性や、 オーファンMRの魅力というのも書いてまいりました。 僕自身も実感...
希少疾病系への転職

希少疾患の製薬会社で選んではいけない転職先の特徴3つ

どうもこんにちは、だいさくです。 最近は「希少疾患」って結構人気のパワーワードになっています。 今までは大手の製薬会社も無視していたキーワードだったり、 高額な薬価をつけてもらうために最初に承認を取る疾患 という感じ...
希少疾病系への転職

【必読!】バイオベンチャー への転職に失敗しないための心得

どうもこんにちは、だいさくです。 最近バイオベンチャーへの転職を検討する方も増えてきてますな。 今後のトレンドを考えても僕は間違ってないと思いますし、 別にバイオベンチャーに転職をするしないは別として、 バイオベンチ...
希少疾病系への転職

バイオベンチャーや希少疾患の製薬会社に転職する6つのリスクについて

どうもこんにちは、だいさくです。 2018年は大手の製薬会社ではリストラが吹き荒れた年になりました。 2018年の製薬会社リストラまとめと世間の勘違いについて 内資・外資問わず、大手製薬会社の特に年配者を中心としたリストラ...
希少疾病系への転職

希少疾病の薬を扱う楽しさ、やりがいについて【面接用】

どうもこんにちは、だいさくです。 僕も今の希少疾病の会社に転職して、 もう少しで1年が経ちます。 希少疾病の会社はとてもハードワークです。 ありえないくらいの仕事量ですし、 気づいたら朝から晩まで仕事してたりし...