MRに転職してなかったらと思うとゾッとする私が最初に勤めた会社

MR未経験者の転職





皆様こんにちは!

現役MRのだいさくです。

今日は私の最初に勤めていた会社に関して書きたいと思います。

私は27歳の時に最初の会社を辞めて、

外資系MRになりました。

最初の会社を辞めるときの年収は270万円で、

外資系MRになって570万になりました。

34歳の現在では1180万です。

僕の年収が1000万を超えたのは決して珍しいことではなく、

MRの業界では良くあることです。

人間は入った会社人生が大きく変わります。

MRに転職してなかったら人生どん底だったと思う話

しかし、最近ブログを書くようになって、

もし最初の会社から転職してなかったら

どうなっていたんだろうかと考えてました。

実際最初の外資系製薬会社は絶対に入りたいと思っていた本命の会社だったので、

なんやかんやでそれまで半年くらい転職活動していたので、

そこに落ちていたらかなり心折れていた気がするので本当に受かってよかったです。

MRに転職し未経験でも5年で年収1千万を超えたのはあるエージェントとの出会い

でも、本当に人生はめぐり合わせですね。

挑戦してどんどん良いめぐり合わせに出会えると良いです。

とりあえず大学出ればMRに転職できる

私の最終学歴は世間でいう4流大学です。

私は小さい頃から野球をやっていたので、

高校も大学も全て野球推薦で入りました。

推薦というか大学は特待生だったので、授業料はゼロ円でした。

本当は六大学野球でやりたかったんですが、家が裕福ではないので入れませんでした。

そこで、特待生でとってくれたその大学に入りました。

今思うと、とりあえず大学だけ出といて本当によかったです。

製薬会社を受ける権利はありますからね。

MRに学歴なんて関係ない

勉強は高校二年生くらいまでしか真剣にしてなかったですね。

野球で全部行ったので、基本的に受験をしたことがなかったです。

初めての受験はMR認定試験でした。

かなりドキドキして猛烈に勉強してしまいました。

一応一発で合格しましたし。

やればできる人間なんだろう。うん。




製薬会社は全体的に給料が高いんで、

新卒ではいるのはハードル高い会社も沢山ありますが、

実際入ってみると学歴は全く関係ないですね。

私も自分より年上のちょう高学歴の部下もいますから。

本当に仕事できるかどうかなんて全く関係ないですよ。

手取り14万8千円で手当て無しの最初の会社

大学を出た後はトヨタの子会社に営業として入社しました。

まぁそれも家にあった新聞の折込をみて応募したら受かったって感じでした。

当時は麻雀にはまっていて、仕事は副業くらいなこと言ってた時期もあったりして。

大卒初任給の平均は20.2万円といわれてますが、

私の場合は18.2万円でした。

色々差し引くと手取りは14万8千円でした。

家賃手当は無く、仕事用の携帯電話や、パソコンの支給もありませんでした。

なので携帯もPCも自腹。

製薬会社の手厚い福利厚生を考えるとありえませんね。

手取り14.8万円から家賃や携帯代、

食費などを払うとほとんど残りませんでした。

むしろ彼女(今の奥さん)に借金してましたし。

当時の年収は270万でした。

早く転職でもすればよかったんですが、

周りの先輩や上司が結構良い人だったので5年も勤めてしまいました。

あまりにも違う最初の会社と製薬会社

私が今働いている製薬会社の新卒入社の初任給は24万円ですが、

数ヶ月後に現場に出てからは営業手当て、

日当がでるので35万円以上は軽くいきます。

そのうえ手厚い家賃手当て、

当たり前のように支給された携帯電話、

パソコン、iPad、車。

社内の飲み会、帰りのタクシー代は基本経費。

時にはディズニーペアチケットがただで送られてくるし。

歯の治療が無料で行えたり等々福利厚生もかなり恵まれてます。

ちなみに現在(33歳)の私の年収は1140万。

実は副業収入が330万。

これはたまたま買ったマンションが良い物件で、家賃収入で330万はいってくるんです。

まぁ経費もかかってますけどね。

MRに転職して変わった私の人生

冒頭にもお伝えしましたが、

人間は入った会社で人生が変わります。

まぁ会社というか業界ですね。

最初の会社を辞めるときの年収が270万。

なんのスキルも別についてるわけではないのに

会社や業界を変えただけで年収が570万になったんですよ。

やっぱ業界は大事ですね。

ちなみに私は転職をする時に年収600万以上の営業職と検索したら、

MRか金融しかでてこなかったです。

後で調べたら他にもありました。

転職してすぐに年収600万円以上狙える20代必見の職業5選!

MRに転職したことで私は家族を幸せにできてますし、

自分の両親や奥さんの両親にも精一杯親孝行することができてます。

自分の友人にもMRに転職して現在年収が倍になってる友人も普通にいます。

惰性で仕事して愚痴ばかり言ってるんなら転職!

転職する前は自分と家族のことしか頭に無くて

親のこととかまで考える余裕は無かったけど

MRに転職したことによって幸せにできる範囲が広がったように感じます。

もちろん、給料がやすくても今の仕事が楽しくやりがいがあるんなら

それはとても良いことだと思います。

ただ、年収400万くらいでグダグダ言ってて、

30歳前後で(若けりゃなお良し)、

惰性で今の会社にいて会社や上司の文句ばっか言ってる、

みたいな人は転職した方が良いよ。

しかもMRは絶対お薦めですよ。

てか早くなりなさいってかんじ。

全然できますから。

むしろ異業種出身者の方がお医者さんからも面白がられるし

ハングリー精神持ってる人間が多いから絶対輝けます。

そこで稼いだお金を副業に投資しており、

現在副業収入330万くらいあります。

これはもっともっと増やしたいなと思ってます。

同じ営業をやるなら給料高い方が良いし、

給料が高いということは会社が儲かっているから

どうすれば会社って儲かるか?っていうことも分かるし、

教育レベルも高いから人生にとって有意義なのは間違いない。

これは絶対間違いない。

MRに転職しやすい転職サイトもまとめています
MR転職サイトおすすめランキング!34歳で年収1,200万稼ぐ現役MR厳選のサイト!

 

是非チャレンジしてみてください。

MRに転職しやすい転職サイトもまとめています

今はネットでどんな転職が向いているかを教えてくれるサービスもあります。
無料!転職力診断テスト@type


コメント

タイトルとURLをコピーしました